小顔整形で理想のフェイスライン|魅力アップで気分上々

顔を小さくする

ドクター

輪郭の悩みには

顔を小さくしたい、エラが張っているのが嫌だ、顔の輪郭が嫌だなど顔の形で悩んでいる人は多くいます。顔の輪郭にコンプレックスがあるのなら、それを解決してくれるのが小顔整形です。多くの美容外科で行われています。小顔整形は、顔の形やタイプによって整形の仕方が変わってきます。顔に多くの脂肪がついている場合は脂肪吸引などを行って顔を小さくしていくことができます。そして、エラなどが張っている場合は、顎の骨を削ったりして整える方法もあります。このように自分の顔がなぜこのような形になっているのか原因を知った上で整形を行うことが大切です。そこためには、しっかりと医師と相談することが大切です。

医師との相談が要

小顔整形を行うためには、予め心得ておくべきことがあります。それは、小顔整形は、健康保険適応外治療となることです。そのために、費用が全額負担となり、整形の方法によって異なりますが何十万円かかる可能性があります。そのため、しっかりと医師にどのくらいのお金がかかるのか確認することが大切です。美容外科によっては、施術費用の分割払いを受付している場合もあるので、支払い方法についての相談もしっかりとしておきましょう。また、整形には、リスクがつきものです。特にこういう顔になりたいという理想が高ければ高いほど実際の出来上がった顔との差に対してショックを受けたりもします。そうならないためには、自分の理想をしっかりと医師に伝え、その理想にどの程度近づくことができるのか、また、難しいのかを医師に判断してもらうことが大切です。カウンセリングを重ねて、医師との意識共有をしっかりと行ないましょう。